今治より、日々のこと

2019.09.14

 

土曜日は おやすみ

午前中に

神棚のお水交換

位牌にお茶とお線香

お墓の掃除と水の入れ替え

会社の床に掃除機

自動車の洗車が終わり

レコードを聞く部屋に入って 追憶のローマという映画を流した。

ゆっくりと 汗を拭いて座った途端に思い浮かんだ。

 

結局は おもうところ

どうなりたい こうなりたい などあるけれど

ただ 余裕のある人間になれたらよいな。

と感じた朝。

 

掃除などが 気づきをくれたのかもしれません。

自分の周りを豊かにすることができたら もうそれで。

 

まあ その余裕を持つためにすべきことはあるけれど!  ^ー^

 

 

よい連休を

 

 

2019.09.13

 

愛媛民芸館に 貼ってあったことば

取り入れてみませんか?って

問いかけが いいですね。

 

生活が よりよくなるように

思って 作ったものって やっぱり 愛がこもってますね。

 

 

よい 金曜を。

 

 

 

 

2019.09.11

 

今朝は ひさしぶりに 愛媛民芸館へ

 

何年ぶりだろう

ひとりで ゆっくりと ポケーッと

見ていると お茶とおせんべいが 出て来て

うれしいものですね。

 

今は アイヌ特集していたけれど

どれも おれが おれが って 個性を主張しないから

空間が しずか。

 

 

なんか そんな感じになれたら いいな。

 

自分も 会社も 人生さえも。。。。

 

結構 自分が 自分が の自分が いるので!

 

 

 

 

2019.09.10

水は

タオルも染めてくれる

タオルも洗ってくれる

 

工場の 床のほこりまで

お風呂に入れば 体まで

きれいに 汚れを自分の中にとりいれて

流れていってくれる。

 

もっと 水に感謝してもいいのでは

って ふと今朝 思いました。

 

水さん ありがとう。

地球は水の惑星

 

水が かみさまなのかもしれないね。

 

 

よい 火曜を。

 

 

 

2019.09.06

洗い上げられた反物は

染色工場さんから自動車に乗って

帰って来ます。

 

重い反物も 運んでいただいて

タオル一枚に いろいろな人が 関わってできているんだな。

 

なんか こうしてみると

タオル一枚 加工場を いろいろと旅しながら

検品されて また お客様の元まで 旅していく。。

 

タオルも旅

人生も 旅

 

なんだかんだ すべて 旅なんだろうな。

 

愛ある旅を。

 

 

 

2019.09.05

雲は 芸術

いろいろな かたちに 変幻自在

 

もくもくにも

すらっとした シャープな 横のラインにも

自在に形をかえられる。

 

空をポケーッと 観察していると

どんどん その形も ダイナミックに変わっていく。

 

そう思うと

創造主も 飽きっぽいのかもしれないね。

 

どんどん 形をかえて

それを楽しんでいるのだろうな。

 

 

よい木曜を。

 

 

 

 

2019.09.04

残暑

夏が いってしまったように

おもったけれど

また 暑いのが 嬉しい。

 

もう いってしまうのねって 思ってたら

ふりかえって すこしだけ 一緒にいられるね。

 

いろいろな 季節が

レコードが 回転するみたいに

くるくる回って

レコードの針をあげる時が

この世からの さようならなのかもしれないね。

 

 

よい水曜を。

 

 

 

 

2019.09.03

たまに 自動車の力を借りて

四国山脈に 分入っていって

大自然の風景を見ると

 

日々 市中で起こる いろいろが

とても 小さなことに思って

気が 清められる気がします。

 

ヒトは ときおり

大自然に 還ることが 精神的にも いいのでしょうね。

 

いい火曜を。

 

 

 

 

2019.09.02

タオルについての 文章をかいていると

このあたりは どうしても 出てこない

とか

このあたりは するする 書ける

 

みたいな 違いがあって

結局 そこが

愛が あるところか

そこまで ないところか

 

そんな気がして来ました。

 

結局は 人生も 仕事も 趣味も すべて 愛 次第なんだろうな。

 

 

よい 午後を。

 

 

 

2019.08.30

今日で 八月もさようなら。

毎日 足早に過ぎて行くけれど

ひょっとしたら 急いでいるから

早いのかもしれない。

 

とろとろと ゆっくりとかんがえたり

うごいたりすることで もしかしたら

時間の進み方が 変わるような気がして来ました。

 

遅いほど早い

小説 モモにでてきた カシオペアという亀が言っていたこと

思い出しました。

 

 

ゆっくりした金曜を。