今治より、日々のこと

2020.09.19

 

好きな喫茶店

 

場所って 今から どんどん 大切になっていくのだろうな。

 

ものも作ってきたけど 場所も作りたくなってきました。

 

 

ものが 空間の中に入って ひととものと愛情が 場所を作っているんだろうな。

2020.09.08

夏の終わりの アイスコーヒー

 

なんか 喫茶店の おじさんに なってみたくなってきたな。

 

人生って ひとつの職業で 終わるってのも

いろいろな 角度から 見えないし

 

カウンターの こちら側から 世の中を みてみたい気もしています。

 

 

いろいろ 変わっていく 時期なのかな。

変化。

 

自在な 心で 居たいものです。

 

 

よい 火曜を。

2020.08.27

しまの空は 大画面

 

空間が どーんと ひらけているところへいくことって

 

こんな 時期こそ 大切かもしれないね。

 

田舎へ 還ろう

 

2020.08.24

 

この 神社の 整理整頓された

うつくしい

 

このノイズの ない

状態。

 

とても モダンで あたらしく かつ 古く。

 

この 伊勢の 神秘さと 相まって

 

ますます 魅了される。

 

こういった イメージの 会社ってのが 理想なのかもしれないな。

 

よい 月曜を。

2020.08.21

伊勢神宮 内宮で見た 国旗のうつくしさに

急に 愛国心が 湧いてきた。 高まってた。

 

なぜか わからないですが、

その 場の 力っていうのを まざまざと 感じ入りました。

 

 

 

よい金曜を。

2020.08.14

昨日から日曜まで みやざきタオルも お盆休み いただいております。

あの世から 今治へも 上空から

それぞれの お家の子孫に会いに帰ってくるのかな。

 

この時期だけでも 会話ができたりしたら

たのしそうですね。

 

昔ばなし 聞いてみたいな。

 

あの世は いったい どうなっているのだろう。

とっても ロマンチックに感じています。

 

 

人生の 残り時間 この 地球で できること

精一杯 やってみよう。

 

 

よい お盆を。

2020.08.04

四万十市中村に いらっしゃった 佐竹章夫先生の 別荘

止心庵。

 

このような 名前を つけるくらいに

先生が 現役時代 忙しかったということなんだろうな。

 

先生も いなくなってしまってけれど

録音した音源や 写真の中から エールを送ってくれる。

 

今年も 四万十へ お墓まいり

クルマを走らせようと思う。

 

 

 

お盆も どんどん 近くなってきて

妙に 振り返る 心境です。

 

一服 一服 人生にも

踊り場を 作っていきましょう。

 

 

よい 火曜を。

2020.08.03

 

八月も始まりました。

夏は なんか 振り返ってしまう。

過去の戦争のこと 過去に助けてくれたひと

産んでくれたご先祖さまたち

 

なんだか この真夏の雰囲気

毎年巡ってくるんだな。

 

写真を めくってみると パリの地下鉄に自分が居た。

ほぼ20年前。

 

写真って 一種の タイムマシーンみたい。

手には ガイドか地図か。

 

携帯電話も 持っていなかったし。

持っていても 海外では 簡単には 使えなかった記憶。

 

頭の中は 何考えてたっけ。

実家の家業を継ぐために 帰ったころでしたが、

あの頃は 父も元気で 会社も まだたくさんの

人が居たな。 会社のことでは よく親子ゲンカしてたなー

今は できませんが!

 

すっかり様変わりしてしまったけれど、

過去の自分と会話ができたらいいのにな。

 

あのころの 不安な気持ちも いくぶん

和らげてあげられるかもしれない。

この42歳の 自分の助言で。。

 

でも 不安を感じるべき時には それを感じて 動いていく。

ストレスも 感じるべき時には がんばって受けて 乗り越えていく。

 

それの連続が 今まで 繋がって

さらに これからも 繰り返されていくんだろう。

 

気をしっかり持って 未知の未来に 一緒に立ち向かおう。

 

 

よい月曜を。

2020.07.27

 

時間 時空

どんどん 過ぎていく

 

赤ちゃんは おおきくなって

ぼくら 40代も 少しずつ おじいさんに

近づいていって

そうして 消えては また 違う時代に 生まれ変わって。

 

袖すり合うも他生の縁

 

また生まれ変わっても なにかで

協力しあいたい。

 

 

ひとつの 仕事には 無数の協力者が。

 

そうして ひとつの会社

ひとつの プロダクトは それぞれの 役立つところへ 旅立っていく。

 

今日も いい仕事しよう。

2020.07.10

神棚

 

目に見えると

感謝することを思い出す。

 

 

目に見えないことが 多いけれど

 

毎日 気がつくには 目に見えることってのが

大事なんだろうな。

 

 

 

 

今日も 榊を新しくして 気持ちよく 週末をむかえよう。

 

 

 

よい金曜を。