今治より、日々のこと

2013.08.22

自転車の ハブ。

ホイールの 中心の 車軸のようなところ。

 

最近の ハブが まったくもって、

真っ黒に塗った おもちゃのようなデザインで

どうしても 

 

どれだけ 時代を考慮しても 腑に落ちない。

 

 

乗っているだけで 苛々するので 自転車屋さんで 古いものに

交換してもらいました。

 

時代が 進むごとに コストダウンなのか

オーラが無いというか、風情が消えて行くような。。

 

どうしても 質感が悪くなる。

 

アップルの 製品だけは 逆に アルミ成形など

無駄なく 質感も マットなアルミ仕上げで 上がっているよう、、、

 

 不思議です。

 

デザイナーと経営者の こだわりなんだろうな。